アカバナの島・沖縄移住者の雑記帳

2011年に関東から沖縄に夫婦で移住しました。沖縄生活、沖縄のお店、観光情報などについて書いています。

除夜の鐘の聞こえない大晦日の夜に

 

スポンサーリンク

 

 今年も残すところ数時間となりました。

 

昨日は、母の体調がよくないというので行きつけのクリニックに連れていったり、仕事もあったりとバタバタしてました。

今日は最後の買いだしと正月の料理の仕込みです。母と分担して作るので、私の作る分は黒豆、ごまめ、なます、酢バスくらいで簡単ですが。

それからおせちではないけど、スーチカー(豚の塩漬け)を作ろうと思って仕込んであります。沖縄に住んでいるので、正月に豚肉料理もいいかな、と。

 沖縄のスーチカーは通常豚バラ肉で作りますが、バラ肉は脂が多くて家族があまり好きではないためグーヤー(豚肩肉)で作ることにしました。

沖縄ではお正月料理として豚肉をよく食べるので、この時期沖縄のスーパーに行くと中身汁用の下処理済の中身(豚の内臓)や、豚のかたまり肉をたくさん売っています。

 

包丁研ぎ

私が買い物に行って帰ってきたら、旦那が包丁を研いでくれてました。

頼んだわけではないのだけど、気をきかせてやってくれたみたいです。

彼はノミやカンナが商売道具なので、それらを研ぐために3種類の砥石を持っていて使い分けています。

 

3種類の砥石。 左から粗砥(あらと)、中砥(なかと)、仕上げ砥(しあげと)

この順番で刃物を研いでいくそうです。

f:id:karinasa:20161231170635j:plain

 

新品のような切れ味になった包丁。気持ちよく切れる!ありがとう!

f:id:karinasa:20161231170609j:plain

 

除夜の鐘の音が聞こえない沖縄

 

ところで沖縄では大晦日の除夜の鐘が聞こえません

お寺がほとんどないのです。

除夜の鐘を鳴らしているお寺は県内に2か所あるそうですが、うちからは遠いし聞いたことがありません。

沖縄に来る前は、大晦日に除夜の鐘を聞くと「ああ、もう年が明けるんだな」としみじみ思ったものですが、こちらではその音がないのがちょっと寂しいです。

 そう言えば、本土で除夜の鐘の音がうるさいからやめろというクレームで鐘を打つのをやめたお寺があるそうで驚きました。

一年のうち一晩だけなのに・・・。

あの鐘の音がうるさいなんて、沖縄の旧盆のエイサーの音の大きさに比べたら静かなもんです。いえ、私エイサーはほんとうに大好きなんですけど(沖縄が誇る素晴らしい伝統だと思います。見ていると血が騒ぎます)さすがに家のすぐ近くで夜中12時過ぎまで「アイヤーイヤササ」の掛け声と太鼓の音がすると「もうそろそろ終わりにしませんか」と思います。

 

なんだか、とりとめのない話になってしまいましたが(笑)

 

ブログを初めてまだ一か月、はてブロの使い方にもやっと少し慣れてきた程度の私のブログですが、ご訪問下さる皆さまに心から感謝します。

どうもありがとうございます。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

よいお年をお迎えください。