アカバナの島・沖縄移住者の雑記帳

2011年に関東から沖縄に夫婦で移住しました。沖縄生活、沖縄のお店、観光情報などについて書いています。

沖縄の素朴なお菓子。手作りの紫芋もち

 

スポンサーリンク

 

昨日、浦添市の知り合いのお宅に年末の挨拶に伺いました。

このお宅は私の母より一回り年下のご夫婦のおうちで、私たち夫婦や母が沖縄に移住した当初のご近所さんです。

当時、沖縄のことについて何も知らず、そして孤独だった私たちにほんとうに身内のように親切にしてくれた方々で、中部に引っ越した今も折に触れて会いに行っています。

 昨日はこちらの都合でお昼頃の訪問になってしまったにもかかわらず、いつも通りあたたかく迎えてくださいました。

奥様がお料理が上手で、行くと必ずなにか手作りの品を用意してくださっています。

昨日はこういうものをいただきました。

f:id:karinasa:20161223121156j:plain

これなんですか~?ときくと、紫芋とタピオカ粉で作ったということ。

レシピの名前は特にないみたいですが。「紫芋もち」としておきます。

 

紫芋もちの作り方

 

大雑把ですが・・作り方を教えてもらいました。

  1. 紫芋を炊いてつぶし、タピオカ粉と混ぜる。
  2. 紫芋は、芋によって水っぽくて甘味が薄かったりするので、味によって黒砂糖を加える。(固さをみて水を加えるとよさそうです)
  3. 油で焼く。

 

紫芋の風味と、もちもちした食感がおいしい!沖縄らしい素朴なお菓子です。

 

台湾のさつまいも団子に似ている

 

台湾の「地瓜圓」(さつまいも団子)と似た作り方みたいです。台湾のは茹でて作るので、この紫芋バージョンも茹でてもおいしいかも。

今度まねして作ってみます。

cookpad.com

この台湾のさつまいも団子もそうですけど、沖縄料理は日本料理よりも台湾料理に近いですね。

私は台湾が大好きで今までに10回以上は旅行してますが、沖縄に住むようになってからますます台湾と沖縄は似た料理があるなぁと感じています。てびちとか三枚肉の煮つけ、ソーキなど沖縄のひとは豚肉料理が好きです。台湾も豚肉を甘辛く煮つける料理が多いし、沖縄そばは日本そばとは全く違い、台湾の麺のように小麦粉にかんすいを加えた中華麺ですしね。

なにしろ那覇から台湾までは飛行機で1時間という近さ。東京まで2時間半前後かかることを考えれば、元来台湾のほうからの影響が大きいことも当然ですが。

 

 

浦添の知り合い宅を帰る際には、お土産にこの紫芋もちと(旦那の分も)それから手作りの梅はちみつ漬けをたくさんいただきました。いつもながらお気遣いに感謝です。

f:id:karinasa:20161223132516j:plain