アカバナの島・沖縄移住者の雑記帳

2011年に関東から沖縄に夫婦で移住しました。沖縄生活、沖縄のお店、観光情報などについて書いています。

自社農園を持つ「農場Cafe たいよう市場」米粉や豆腐を使ったヘルシーなスイーツもおすすめ!

 

スポンサーリンク

 

宜野湾のトロピカル・ビーチ近く、コンベンションセンターの中にあるカフェ「農場Cafe たいよう市場」のご紹介です。

 農場Cafe たいよう市場

私のメインブログでも以前に記事にしたレストランなのですが、最近メニューなどが少し変わりました。

このお店の特徴は

北部今帰仁村に自社農園を持っていてそこで採れた野菜や果物を使ったり、また自社工房で作った豆腐、豆乳や味噌、自家製マンゴー酵母で作るパンなどを提供しています(豆腐などの大豆は九州産)。自社農園では無農薬や減農薬で野菜を作っているそうです。県内に系列店がいくつかあります。

メニュー

メインを頼むとサラダバーがついてきます。

f:id:karinasa:20170807103530j:plain

以前は、煮物などももう少しあったのですが、最近はサラダ中心になったようです。

以前はドリンクバーは、日替わりランチだけに付いたのですが、今はどのメニューを頼んでもつくようになっています。(軽食はのぞく)

 

外食でも野菜サラダをたくさん食べたい私には、サラダバーがついたレストランは嬉しいです。ハンダマ(スイゼンジナ)も生で!

f:id:karinasa:20170807103524j:plain

 

グルクンの黒酢炒め。これおいしかった!グルクンは一度揚げてあります。

f:id:karinasa:20170808085148j:plain

沖縄では、魚より肉のほうがよく食べられていますが(島なのに不思議といえば不思議)、グルクンはポピュラーな魚です。揚げ物で食べることが多いですが、クセがなくておいしいです。

 

私がよく頼むのは、豆腐とおからのハンバーグ。鶏肉が入ってます。

f:id:karinasa:20170808085144j:plain

ご飯は、玄米か白米を選べます。

全体的に、私にとっては少々甘めの味付けなんですが、自社農園や契約農家さんから仕入れた野菜などを使っていたりして、県産の野菜がたくさん食べられるところが気に入っています。

スイーツもおすすめ

それから、この日はお腹いっぱいで食べられませんでしたが、スイーツもおいしいです。

米粉を使ったシフォンケーキやガトーショコラ、自社の豆腐を使った豆腐チーズケーキ、豆乳アイスなど、どれもおすすめです!

白砂糖を使わず、きび糖などを使っているとのこと。

夏は黒糖の「ぜんざい」もあるのですが、ランチと一緒に食べるのは難しいですね~。

(沖縄の「ぜんざい」は、甘く煮た金時豆のかき氷。かなり大きなかき氷が多いです。)

ビーチに遊びにきたついでに、ぜんざいを食べるのもよさそうです。

 その他のメニューはこちら。

 

 スポンサーリンク

 

 

この店はコンベンションセンターに来るお客さんの利用が多いため、夜は6時半がオーダーストップ。ディナータイムは営業してません。

また、コンベンションセンター内でイベントがあるときはすごく混み合うので、行く前に店に電話して確認するのがよいです。 

それから駐車場ですが、国道58号線を那覇方面から来る場合、「コンベンションセンター」と書いてある入口から入ると無料駐車場に止められます。

手前の宜野湾マリーナの駐車場は有料になりますのでご注意ください。

▼お店のHP

農場カフェ「たいよう市場」

最後に

「農場Cafe たいよう市場」のすぐ近くにはトロピカルビーチがあります。

海水浴客の皆さんが海に入ってました。

快晴だったので、ビーチは暑そう~。

f:id:karinasa:20170808092319j:plain

木陰は涼しかったです。

おじさんたちが木陰のベンチでのんびりをおしゃべりしてました。

★2017年9月26日追記

こちらのレストラン、形式が変わったそうで、サラダバーがなくなりセットメニューのみになったそうです。セットメニューのみになってから行ってはいないのですが、サラダバーがなくなったのは残念・・・。

たいよう市場カフェ / 宜野湾市)
昼総合点★★★★ 4.0

▼参考記事。私のメインブログの記事です。

www.karinkalife.com

www.karinkalife.com

にほんブログ村テーマ あなたの街のオススメグルメへ
あなたの街のオススメグルメ

にほんブログ村テーマ 食べ歩きへ
食べ歩き

にほんブログ村テーマ 沖縄へ
沖縄