アカバナの島・沖縄移住者の雑記帳

2011年に関東から沖縄に夫婦で移住しました。沖縄生活、沖縄のお店、観光情報などについて書いています。

【実は絶景パワースポットなんです!】ぬちまーす工場見学・塩黒糖ジェラートも絶品

 

スポンサーリンク

 

最近、ずっと気になっていた「ぬちまーす」の工場に行ってきました!

ぬちまーす、沖縄の有名なお塩ですね。

「ぬち」=命、「まーす」=塩 の意味です。

この工場では、世界初の特許製塩法「常温瞬間空中結晶製塩法」で作っている場所を無料で見学できるほか、カフェやショップもあります。

 また、この工場のある場所というのはパワースポットということで、景色も素晴らしくぜひ行ってみたいと思っていました。

 

ぬちまーす観光製塩ファクトリー

うるま市の宮城島にあります。

宮城島へは、うるま市の海中道路を通って行くのですが、ここからの眺めが素晴らしい。

スマホで撮ったので、イマイチですね。残念。

f:id:karinasa:20170813161208j:plain

カメラを持って行けばよかった。

 

こちらがぬちまーすの製塩工場。

f:id:karinasa:20170813160948j:plain

見学は無料です。

私たちが行ったのは、日曜日の昼頃でしたが、たくさんの観光客で賑わってました。夏休みもあり、県外からの旅行客の皆さんが多い印象です。

 

塩を作っている場所は、ガイドさんのお話を聞きながら見学するのがおすすめです。

20分に一回、無料ガイドさんの案内があるそうです。

 

ぬちまーすの特徴は、「常温瞬間空中結晶製塩法」と呼ばれる独特の製法。

円盤を高速回転させて海水を細かい霧にし、その霧に常温の温風を当てることにより、水分だけが瞬時に蒸発

海水に溶けていた塩分・にがり(ミネラル)が全て空中で結晶化する製塩法です。

f:id:karinasa:20170814111741j:plain

 

こちらが塩を作っている部屋。ガラス張りになってます。

40~50度の温風をあてているので、ガラスに触ると熱い。

f:id:karinasa:20170813161212j:plain

床には、塩が雪のように積もっています。

曇っているのは、海水が霧状になっているからだそうです。

手前のほうにうっすらと「雪だるま」ならぬ「塩だるま」があるのは、作業員の方たちが作ったものだとのこと。

 このような製法で作られたお塩なので、一般の食塩よりも塩分が25%も低く、ミネラルが多く含まれます。

また、包装前の検品も作業員の手で、丁寧に行われています。

 

我が家では、以前からぬちまーすを愛用してますが、こんなふうに丁寧に作られていたんだと知って嬉しくなりました。

 

スポンサーリンク 

 

 

ぬちまーすのショップ

2階にショップがありました。

カフェでは食事もできます。

ショップには、ぬちまーすそのものも、もちろんたくさん売ってますが。

f:id:karinasa:20170813161114j:plain

 

沖縄県外のメーカーさんが、ぬちまーすを使って作った調味料やお菓子なども色々売ってました!

(宮里藍ちゃんも、ぬちまーす愛用)

f:id:karinasa:20170813161108j:plain

 

 そして、このショップで、ぬちまーすを使った「塩黒糖ジェラート」を発見。

f:id:karinasa:20170813161111j:plain

甘じょっぱいジェラート、めちゃおいしかった!

 

人気の「ぬちまーす塩ソフト」も食べましたよ。

f:id:karinasa:20170813161119j:plain

こちらも程よい塩かげんでさっぱりしたお味。おいしい!

外が猛暑だったので、余計においしく感じます。

しぼりたての生乳を使い、卵不使用で無添加だそうです。

私には、ジェラートもソフトも、旦那と二人でシェアして食べてちょうどいい量でした。

 

そして、買ったお土産は

f:id:karinasa:20170814112140j:plain

もちろん、ぬちまーす

それからぬちまーすを使った南部せんべい

沖縄生しぼり タンカン梅酒

ぬちまーすは、義実家にも送るように余分に買いました!

 

スポンサーリンク 

 

 

ぬちまーすのある場所はパワースポット

沖縄のパワースポット案内のサイトとかには、あまり出てこないのですが、ここは実はすごいパワースポットなのだそうです!

(パワスポとか、スピリチュアルとかに興味のない方はスルーでお願いします。)

 

私の知り合いの、信頼しているサイキックRさんという方がいるのですが(関東在住)、その方が今年来沖した際にこのぬちまーす工場に行ったのだそうです。

それで彼女に教えてもらった話では、

この工場は、いわゆる「龍脈」が走っており「龍穴」がある場所なんだそうですよ!

かなりよい気を発している場所とのこと。

「そりゃ良い塩が取れるはずだよね」と彼女。

ぬちまーす自体も、他のお店で買うのに比べて、やはりこの作っている場所のお店で買うもののほうがエネルギーが断然高いのだそうですよ。

 

というわけで、工場見学、お買い物をすませた後、近くの絶景ポイント、パワースポット巡り。

三天御座(ミティンウザ)

f:id:karinasa:20170813161401j:plain

2011年に見つかった小さな鍾乳洞。

大きなガジュマルとソテツが周囲を守っています。

沖縄には、天・地・海の三つの神様がいて、三天御座はその三つの神様が集まる場所。

 

絶景ポイント・果報バンタ(カフウバンタ)

「幸せ岬」という意味。

ここを見渡せる場所に立ったとき、思わず「すごい~!」と叫んでしまいました!

とにかく、美しく壮大な景色なのですが、写真では全く伝わらないのが残念。

f:id:karinasa:20170813162404j:plain

この海の、ブルーのグラデーションがとりわけ美しい。

いつまでも見ていたい美しさでした。

(今度行くときは、せめて良いカメラ持参します。)

f:id:karinasa:20170813160941j:plain

浜には、2~3日前にウミガメが産卵にやってきたそうです。

 

龍神風道(リュウジンフウドウ)

f:id:karinasa:20170813160945j:plain

 ここが、もっともエネルギーの通りのよいパワースポットのようです。

沖縄の海の神様、龍宮神のエネルギーが、龍神風道を入り口として末広がりに敷地内に入ってきます。

ここからやや右方向に、お隣の浜比嘉島、その先の久高島へと一直線に並ぶのだそうです。神々由来の島々です。

 

私は、沖縄北部の「大石林山」で不思議な「気」のようなものを感じたのですが、ここではそこまで強い感覚はなく、ただとても気分がよく、心地よい空気を感じることはできました。

▼関連記事。メインブログで書いた記事です。

www.karinkalife.com

最後に 

我が家から車で40分程の場所にあるぬちまーす工場。

こんな素敵な場所なのに、今回行ったのは初めてでした。

もっと早く行けばよかった~!

 近いので、また時々訪れたいと思います。

ぬちまーす観光製塩ファクトリー | ぬちまーす観光製塩ファクトリー

 

 

にほんブログ村テーマ パワースポット 観光地へ
パワースポット 観光地

にほんブログ村テーマ 沖縄へ
沖縄

にほんブログ村テーマ あなたの街のオススメグルメへ
あなたの街のオススメグルメ

にほんブログ村テーマ 食べ歩きへ
食べ歩き