アカバナの島・沖縄移住者の雑記帳

2011年に関東から沖縄に夫婦で移住しました。沖縄生活、沖縄のお店、観光情報などについて書いています。

今が旬。あま~い沖縄県産マンゴー。無農薬・無化学肥料栽培のものを食べました!

 

スポンサーリンク

 

沖縄では今、マンゴーの出荷真っ盛り。

お中元用の贈答品がお店にたくさん並んでいます。

先日、母と一緒に、お世話になっている東京在住の方に無農薬・無化学肥料栽培のマンゴーをお送りしたついでに、母が「味見してみよう」とバラ売りの無農薬マンゴーを買って分けてくれました!

無農薬・無化学肥料栽培のマンゴー

買ったのは、やんばる(北部)国頭村で作っている無農薬・無化学肥料栽培マンゴーです!

f:id:karinasa:20170804113003j:plain

この大きさで一個700円ほど。

慣行栽培のものでも500円くらいするのが多いので、それと比べて特別に高いという感じではありません。

県産のマンゴーは、なかなかいいお値段なので、あまり自分で買うことはないんです。

(知り合いにマンゴー農家さんがいて、ラッキーなことに毎年どっさりマンゴーをいただいているもので・・・。)

 

朝ごはんに、切って食べました!

f:id:karinasa:20170804113009j:plain

甘い!

いつも食べているマンゴーももちろんすごく甘いのですが、この無農薬マンゴーは全体的に味が均一っていうところがすごい。

今まで食べたマンゴーは、種の周りと皮の付近(端っこのほう)とかで甘さに差がありました、これはどこでも甘かったです!

それから、無農薬ということで皮も安心できるので食べてみました!

ちょっと苦いけど、少し実が残っているので食べられないことはない。栄養価は高そうです。

無農薬・無化学肥料栽培マンゴーが買えるお店

いつもお世話になっている、中城の「ぱるず」というオーガニックショップです。

有機農産物 ぱるず ホーム - 有機農産物 ぱるず

 

贈答用だと、1kgのものと2kgのものがあり、私は2kgのものを送ったのですが、本土に送る場合、送料込みで7600円くらいでした。

(2kgで3~5個)

生協などで有機JASのマンゴー2kgを本土に送ると、9000円位なので「ぱるず」のほうがかなり安いです。

普通の栽培のマンゴーだと、2kgで送料込みで5000円前後かなと思います。

マンゴーの種

こんな平べったい種が入ってます。

f:id:karinasa:20170804113012j:plain

うちの旦那は、何でも食べた野菜や果物の種をとっておいて、菜園に植えるのが趣味。

「この種はどうする~?」ときいたら「たぶん、うまく育たないけど植えてみる」というのでとっておくことにしました。

ちなみに、旦那が農家さんから聞いた話によると、この「殻」の中に「種」が入っているので、このまま蒔いても芽はでるそうですが、すごく時間がかかるのでまくときにハンマーで殻を割って中の種を植えるんだそうです。

最後に

今年はマンゴーは豊作だそうです。

今年はまだ台風も来てないということもあるんでしょうね。

今日は台風接近中で、だんだん風が出てきていますが、直撃はなさそうです。

台風が来ると農作物の被害にいつも悲しくなりますが、でも来ないのも困ることが色々とあるらしいです。

台風が来ると海水がかき混ぜられて、海水の温度が下がるそうなのだけど、台風が来ないと海水温度が上がったままなのでサンゴの白化で死滅の恐れがあるそう。

夏はやっぱり台風に来てほしいです・・・。

あんまり強烈なのは困るけど。

にほんブログ村テーマ 沖縄へ
沖縄

にほんブログ村テーマ 果物・フルーツへ
果物・フルーツ

にほんブログ村テーマ オーガニック・ライフスタイルへ
オーガニック・ライフスタイル