アカバナの島・沖縄移住者の雑記帳

2011年に関東から沖縄に夫婦で移住しました。沖縄生活、沖縄のお店、観光情報などについて書いています。

シマウリの「ピリ辛・中華風浅漬け」レシピ

 

スポンサーリンク

 

ファーマーズマーケットでシマウリを見つけて買ってきました。

沖縄でよく食べる野菜っていうわけではなくて、お店で売ってるのもあまり見かけませんが、私は好きなので見つけると買ってきます。

シマウリ 

最初この名前を見たときシマウリ=島ウリかと思ったのですが、縞模様の「縞ウリ」ということです。

2本で120円くらいでした。

f:id:karinasa:20170806103318j:plain

長いものは、見た目がヘチマにちょっと似てますが、ずっしりと重いです。

 

シマウリの「ピリ辛・中華風浅漬け」レシピ

〔作り方〕

シマウリの皮は固めですが、私はまだらに薄く皮をむいて食べています。

固めが気になる場合は皮は全部むいてます。

 

半分に切って、種を取り出し、薄切りにします。

f:id:karinasa:20170806102731j:plain

 

薄切りにしたシマウリに塩を適量振りかけて、しばらく置いておくと水分が出てくるので、軽くしぼります。

味付けは(分量はお好みで)

  • 醤油
  • ごま油
  • 輪切りの鷹の爪

で、シマウリをあえて、冷蔵庫でしばらく置くと味が馴染んでおいしくなります!

f:id:karinasa:20170806102728j:plain

きゅうりよりも歯ごたえがあり、ポリポリいくらでも食べられます!

3~4日は冷蔵庫で保存可能。(保存する場合は濃い目の味付けでお願いします。暑いので~)

 

以前、冬瓜レシピの記事でも書きましたが、

ウリ科の野菜は水分量とカリウムが多く、夏の暑さで体にこもった熱を冷まし、体の水分や塩分バランスを整えてくれる働きがある

ということで、大いに食べたい食材です。

(というか、手に入りやすい野菜がウリ類ばっかりなんですけどね)

 

こちらは、シマウリの皮を全部むいて作った梅肉和え。

これもサッパリしておいしいです。

f:id:karinasa:20170806104449j:plain

白いお皿にのせると、シマウリの緑ぽい色がよく分かりますね。

最後に

まだまだ厳しい暑さが続く夏。

今年は沖縄も例年にない猛暑が続いていて、ちょっと食欲が落ち気味。今までは暑くても食欲減退なんてなかったのに・・・。

今日は、台風の影響で風が強く、少し涼しいですが。

10月までは暑さが続くので、食事・睡眠に気を付けて夏バテしないように乗り切りたいと思います!

▼関連記事。冬瓜のレシピです。

okinawa-karinka.hatenablog.com

にほんブログ村テーマ ヘルシーレシピへ
ヘルシーレシピ 

にほんブログ村テーマ 超!かんたんレシピへ
超!かんたんレシピ

にほんブログ村テーマ 生活に役立つ健康情報へ
生活に役立つ健康情報 

にほんブログ村テーマ 沖縄へ
沖縄